2020年2月3日月曜日

Green Sketch




イノトモ+ゴンドウトモヒコ+徳澤青弦のユニット

“グリーンスケッチ“

来週からツアーが始まります。


おかげさまで2/8(土)の湯島musicbar道はソールドアウトだそうです!

名古屋、京都はまだまだご予約お待ちしています♪

ゴンドウさん書き下ろしのグリーンスケッチオリジナル曲や、イノトモ曲、カバー曲等、この3人編成ならではの演奏でお届けします。(場所によってはそれぞれのソロコーナーもあるかも)

このツアーのために、新録音源も着々と準備中♪

お楽しみにですー!!

2/8(土)湯島musicbar道(SOLD OUT)
2/15(土)名古屋KDハポン
2/16(日)京都アバンギルド(with スチョリ with PiCas+Sal1na.)
3/7(土)吉祥寺キチム(※スペシャルゲストあり)

LIVE動画のダイジェストを公開しました♪
https://youtu.be/SfagltLe6-Y



2020年1月27日月曜日

こたつが恋しい


 こんな寒い日は、こたつが恋しい。

 こたつなしの生活になってから、いったい何年経っただろう。


 もともと福岡出身のわたしは、こたつのある環境で育った。

 こたつの甘やかな誘惑。それにまつわる怠惰。

 こたつでウトウトして、お母さんにたしなめられる記憶。

 こたつに入っていると暖かいが、

 その当時、部屋自体はそんなに暖かいわけではなく、

 鼻の頭は冷たかったりするような、そんな感覚。

 そして、トイレに行くのがとてつもなく億劫だったりする。


 一方、夫は北海道出身で、こたつのない環境で育った。

 北海道の人たちは、家じゅうを暖めて、

 暖かすぎる部屋の中で、冬もTシャツで過ごす人が多いらしい。


 この育った環境の違いで、

 九州育ちのわたしと北海道育ちの夫との間で何年も

 "こたつありナシ"のやりとりが繰り広げられ、

 結局、

 わたしは、いろいろなメリットデメリットの天秤にかけた上で、愛しいこたつを手放した。

 それがいつくらいのことだったかは思い出せないけれど、たぶん17年以上は前だと思う。そのこたつは、当時寒くて困っているという関美彦さんに、北山ゆう子さんを介して譲ったような記憶がある。

 誰かに譲ってもいいくらいに、

 わたしはこの人生で充分にこたつを満喫した、と思えたので。

 
 わたしは若い頃、一人暮らしのときに、

 "こたつで寝落ちしたまま気持ちよく寝る生活"

 を研究した。

 要するに、"こたつ怠惰"を極めたのだ。


 まず、こたつで寝てしまったあとに布団を敷いて寝直すのが死ぬほど億劫。

 これを解決するために、

 敷き布団の上にこたつをセットした。

 
 そうすると、次の問題。

 こたつで寝ると、そのうち熱くなる。

 けれどもこたつを消すと、ひゅうひゅうと寒くなる。

 その間を取るために、

 こたつ布団とじぶんの間に、毛布を入れてみた。

 熱くなってスイッチを切っても、

 毛布がやんわりと守ってくれる。

 これでこたつで寝るときのいろいろな問題は解決だ。


 さらにこたつを離れなくて良い工夫を考える。

 冷蔵庫までジュースを取りに行かなくて良いように、

 ジュースにこたつまで届く長いヒモを付けて冷蔵庫にセットしてみた。

 そのヒモを引っ張れば、こたつに居ながらにしてジュースを冷蔵庫からコロコロと引き寄せられるというわけだ。

 しかしそのアイデアはすぐに虚しく崩壊する。

 ジュースをご機嫌にヒモでひっぱって取り寄せるのはよしとして、

 しかし結局...

 その冷蔵庫の扉は、こたつを出て自分で閉じに行かなければならなかったのだ...


 わたしは後日、冷蔵庫を閉じるための、長めの棒を入手した。


 そんなバカバカしい実験を、一人暮らしの中で繰り返しに繰り返し、

 いつのまにか部屋の入り口からこたつまで、

 狭い6畳に、本やら服やらなにやかやで、なぞの道ができてしまっていた

 (当時わたしはそれを"花道"と呼んでいた)


 そんな一人暮らしを経て、

 夫と数年暮らし、

 関さんにこたつを譲る頃にはもう充分に、

 「こたつは満喫した」と思えるじぶんでいたのでした。


 今は、
 
 こたつの代わりに、

 ダイニングテーブルの下に、足元のヒーターを置いている。

 これは暖かい上に、圧倒的に、怠惰にならない。

 
 こたつはなくても暖かく、

 部屋やじぶんが乱れることもなく、すっきりと暮らしている。


 けれどもこんな寒い日は、

 あのこたつで、

 あの怠惰を、

 また存分に貪りたい気も、するのでした

 

2020年1月5日日曜日

2020年もよろしくお願いします


photo by / tani_tckさん。ありがとう!


2020年、あけましておめでとうございます。

みなさんにとって、光り輝く素晴らしい年でありますように。

いろんな場所に、歌いに行きたいです♪

【2020年のライブ予定】

2/1(土)鎌倉モルン
2月8日(土)湯島 MUSIC BAR 道 “グリーンスケッチ初ツアー2020″
2月15日(土)名古屋KDハポン “グリーンスケッチ初ツアー2020″
2月16日(日)京都 UrBANGUILD “グリーンスケッチ初ツアー2020″
2月27日(木)吉祥寺アムリタ食堂 イノトモ with 倉井夏樹(ハーモニカ)
3月7日(土)吉祥寺 キチム “グリーンスケッチ初ツアー2020″※スペシャルゲストあり
3月17日(火)青山月見ル君想フ「五法度 vol.3」イノトモ 安宅浩司 リーファンデ 他
3月20日(金祝)岐阜 各務原市 Cafe+Zakkaホドナラフ ワンマンライブ
3月21日(土)三重 四日市 カリー河 ワンマンライブ
3月22日(日)奈良 アンヌマリーカフェ ワンマンライブ
4月26日(日)沖縄カフェチェロ イノトモ×比屋定篤子

2019年12月1日日曜日

デビュー20周年記念コンサートDVD、2019.12.16リリース決定!

デビュー20周年記念コンサートDVD、2019.12.16リリース決定!



2018年11月10日に開催された武蔵野公会堂での20周年記念コンサート映像が、イノトモ初のLIVE映像作品としてリリース決定!

※会場販売とオフィシャル通販のみ、武蔵野公会堂コンサートのLIVE音源ダウンロードURL付き。

特典映像として、これまでのミュージックビデオ9曲、2018年ツーマンライブ東京篇with曽我部恵一、2018年ツーマンライブ京都篇with岸田繁とのライブ映像等も収録。

“イノトモ20周年コンサート@吉祥寺武蔵野公会堂”
2019.12.16 Release(12月14日の下北沢leteワンマンにて先行リリース予定です)
NEUTRAL RECORDS
NTRL-005 ¥4,500(税込)

【収録曲】
1.落ち葉の道
2.星と花
3.愛のコロッケ
4.タンポポ
5.ウルワシのサヨナラ
6溶けてゆく午後
7.わたげのお散歩
8.虹色
9.冬の匂い
10.青い星
11.眠る猫
12.遠くまで
13.沈む太陽
14.無題
15.恋のかぞえうた
16.坂道
17.シロツメ草

イノトモ 歌、ギター、ピアノ
塚本功 ギター
安宅浩司 ペダルスティール、マンドリン
伊賀航 ベース
松原マツキチ寛 ドラムス、パーカッション

【特典映像】
□アンコール
1.イトナミ
2.あの頃ボクは
3.You are my sunshine

□イノトモバンドメンバーインタビュー

□ミュージックビデオ
・愛のコロッケ
・あの夏
・春風のゆううつ
・星と花
・タンポポ
・坂道
・いつかキミと
・眠る猫
・イトナミ

□20周年ツーマンライブ
・東京篇
イノトモと曽我部恵一
2018年9月8日@東京・吉祥寺キチム
1.無題
2.星と花

・京都篇
イノトモと岸田繁
2018年11月16日@京都・恵文社一乗寺店COTTAGE
1.遠くまで
2.ばらの花
3.もみじ

***

映像ディレクション 千葉学

※ご注文フォームはこちら♪
https://inotomo.net/order2017.html

※BASEでも購入いただけます(クレジットカードやコンビニ決済等が利用できます)
https://inotomo.base.shop/

(全国CDショップ等での取り扱いは、12/27〜になります)

2019年11月13日水曜日

お久しぶりです


 すごーく、

 更新の時間が空いてしまいました

 
 日々のSNSで少しずつ近況報告をしていると、

 改めてブログにことばを綴る感じにもならなくって。


 というわけで、

 日々のことは、インスタやFacebook等にアップしていますので、そちらをチェックしてくださいませ〜


 そしてなにか綴りたくなったら、

 ゆっくりこちらに書き記します^^


 良い秋をお過ごしください。


【今後のライブ予定】
2019年
11/30(土)三鷹・西久保 ドモーンズ ネロくん企画
12/3(火)吉祥寺バオバブ ゲスト
12/14(土)下北沢lete リクエストワンマン
12/18(水)桜新町ネイバー ゲスト

2020年
2/8(土)湯島 道 グリーンスケッチ(イノトモ×ゴンドウトモヒコ×徳澤青弦)
2/15(土)名古屋KDハポン グリーンスケッチ
2/16(日)京都アバンギルド グリーンスケッチ
3/7(土)吉祥寺キチム グリーンスケッチ
 

2019年7月9日火曜日

ドラムを担当したいと提案してみた


8月4日のスターパインズカフェイベントの笹倉くんコーナーにコーラスで呼んでもらって、

彼が編成をどうしようかなと悩んでいたので、

わたしをドラムで使ってみませんか、

と、無茶な提案をした。


とりあえずその話はさらりとスルーされたのだけれど(笑)、

なんとなくほんとに、やってみてはどうでしょう、という気持ちになって、

まずはスタジオに入ってみませんか、

二人で音を出してみて、

その感触で、起用するかしないか決めてみてはどうでしょう、

ダメだったらすぐに却下してくれていいし!

と、ゴリ押し気味に、

とりあえず笹倉くんと二人でスタジオに入る流れをつくった。


どうやら感触はそんなには悪くなかったようで、

わたくしのドラム、採用となりました。


じぶんで言い出しておきながら、

それはそれで、

ひるみはじめる気持ちもあり。笑


ともあれ、スタジオで2時間音合わせして、

近くの闇太郎へ流れて、

相変わらずのマスターの凛とした対応に安心しながら、

ゆるゆると飲んだのでした。



2019年7月3日水曜日

ユニコーン@武道館


 ユニコーンの武道館ライブ。



 
 よかった〜

 変わらずかっこいい。楽しい。


 高校生の頃にユニコーンに夢中になってから、本格的に音楽の世界に興味を持って、

 そしてほかにもバンドものをいろいろどんどん好きになって、

 そしてコンサートの音響スタッフの人に憧れて...

 という流れで、

 東京の音響の学校に出てきたので、

 今のわたしがあるのは、

 ユニコーンのおかげといって間違いないです


 わたしの青春!

 昔も今も、わくわくさせてくれてありがとう!!